過払い金請求をする
弁護士の口コミ、評判

「初回相談料無料」は本当に無料?

借金のトラブルを法的に解決したいという人にオススメなのが、法律事務所で債務整理を依頼するという方法です。債務整理にはいろいろな種類があり、それぞれ手続き方法やかかる費用などが異なりますし、メリットやデメリットも異なります。ネットでいろいろ調べてみたけれど自分にはどんな方法があっているのかわからないという人、債務整理をして借金の返済から解放されたいという人など、債務整理を希望する人はたくさんいます。しかし、その多くは「借金の返済すらできないほどお金がないのに、法律事務所に依頼したら、さらに借金が増えてしまうのでは?」と言う不安を抱えています。法律事務所の中には、初回の相談料は無料になっていて、誰でも気軽に相談しやすい環境が完備されている事務所もありますが、本当に無料なのかどうか、不安だという人は多いのではないでしょうか。

法律事務所の初回相談が無料になっている場合には、大半の場合、無料で相談できる時間には制限が設けられています。30分~1時間ぐらいの時間制限がついているので、無料で相談したり依頼までこぎつけたい場合には、こちらから必要な書類を事前に準備して、相談がスムーズに進むように工夫すると良いでしょう。何も準備していない、債務整理とは何かも分からない、どんな種類の債務整理があるのかも知らないというのでは、弁護士にとってはその説明をするのに時間が掛かってしまうため、無料相談の時間はあっという間に過ぎてしまいます。こちらでできることは全て準備をしたうえで無料相談に臨むことが、初回の相談料を本当に無料に抑えるためのコツです。

また、最近ではメールや電話で相談を受け付けている法律事務所が増えていて、忙しい人にとっては事務所に足を運ぶ前にまずはメールや電話で相談し、時間と労力を節約することができます。上手く要点をかいつまんで説明できる人なら電話での相談でもOKですが、上手く説明できるか自信がない人なら、メールで要点をかいつまみながら説明すると同時に、弁護士が回答しやすいようにできるだけ詳細な情報もメールに盛り込んで相談すると良いでしょう。

債務整理を相談する事で過払い金がある事も

ギリギリの生活をしている時は

中には長い間借金があり、返済し続けている方もいるでしょう。お給料から返済を行っていると、ほとんど自分のお小遣い分も残らずに困ってしまうという方もいるかもしれません。そしてもっとお金に余裕がない方は、返済した後にすぐに引き出しそのお金で別のところに入金している方もいるかもしれません。ギリギリ過ぎて何か対策を考えたいと思っている方は、債務整理を検討してみましょう。

過払い金がある事も

これは最近借り入れの手続きをしている方には当てはまらないのですが、10年以上も前から同じところから借金をしているという場合は過払い金がすでに発生しているかもしれません。特に消費者金融から借り入れを行っているという時には、グレーゾーンの金利を取っていた時代があります。今は上限が決まっていて、このグレーゾーン金利でお金を取るのも法律で禁止されています。もしグレーゾーンの29%や25%で長い間お金の借り入れをしていたという場合は、過払い金が発生している可能性は十分あるのです。消費者金融に限らず、信販会社からの借り入れを行っていた場合も、高い利子で設定されていた可能性があります。

弁護士に相談を

まず債務整理を行う時には、弁護士などの専門家に相談を行ってみましょう。中には自分でできると書かれている記事などがインターネットに載っている事もありますが、簡単ではありません。あまり知識がない状態で行ってしまうと、本当はもっと過払い金があるはずなのにごまかされてしまう事もあるのです。そういった事を避ける為にも、少しお金がかかっても弁護士に相談をすると、しっかりと業者と交渉をしてくれます。

場合によっては借金がなくなる事も

債務整理を行う事で過払い金が発生している場合、その額によっては今ある残高のほとんどを返済できる可能性があります。今まで借金の元金を使って別のところへ返済をしていた方も、だいぶ楽になるでしょう。全く返済する分は過払い金で賄えて、さらに手にする事ができるお金が発生する場合もあります。

詳細はこちらへ>>債務整理の口コミ、評判ランキング